Home / 未分類 / 目的と目標

目的と目標

Pocket
LINEで送る

目的と、目標。これの違いがわかりました。

目的は、本質的なもの。
目標は、表面的なもの。

いまの住み込みアルバイトは、お金を貯めるのが目的でしている。

がしかし、全く身が入らない。

働かないとご飯を食えないというのにこのやる気のなさたるや、
野比のび太をはるかにしのぐ。

これはまずい!と思い、目標を設定してみました。

旅館業務およびレストラン業務全般の仕事をできるようになる。

お?これを達成するにはあれをやってこれをやって、
なんてものが見えてきたではありませんか。

お金のため、という動機ではまるでやる気が出ない。
その先も、まだちょっと曖昧。

とりあえず、できることを増やす。ための目標。

目標立てて計画立てるくらいならできるから、
あとは実行あるのみだ。

なんかね、簡単な計画を立てるとうまくいくんだそう。行動計画。

いつ、どこで、なにをどんな風にやるか。あらかじめ決めておく。ノートかなんかに書く。

やってみたところ、まーうまくいく。

「部屋に戻ったら、椅子に座ってノートを書く」ってのをノートに書いただけで、
部屋に戻ったら自然と身体が動くんです。あら不思議。

まぁそれは置いといて。

なにかやる目的がいまいちピンと来なかったら、
やる気でそうな目標を設定してやるとテンション上がったりしますよというのに気づいた今日この頃。

Pocket
LINEで送る

About エーサ(Eita Sato)

移動型のライター・編集者。3ヶ月〜1年スパンで拠点が変わる。得意ジャンルは旅・ライフスタイル・テクノロジー。インタビューが好き。 趣味は旅・読書・ランニング・喫茶店巡り。旅は、現地に紛れ込んでその土地の空気感を肌で感じ取るスタイル。

Check Also

自分に向いている仕事がわからないのでリクルートのR−CAP for Businessでキャリア診断をしてみた。その5

続いてはよっつめ、 Carre …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA