Home / 放浪紀 / アートに熱い!長野県安曇野市に行ってきました。

アートに熱い!長野県安曇野市に行ってきました。

Pocket
LINEで送る

長野県安曇野市は、田園風景が広がる田舎ながらも、美術館が立ち並ぶ。

松本市からは電車で30分ほど、穂高駅で下車。

本日はジャンセン美術館に行ってきました。
穂高駅からは4kmくらい。自転車(レンタサイクル)で行ってきました〜。
夏場は風が気持ちよかった。

レンタサイクルは、駅前の「ひつじ屋」というところで借りました。料金は300円/1時間。

住宅地を抜け、田園風景を抜け、やや森っぽいところに到着。

IMG_0816

IMG_0815

肝心の建物を取り忘れました!(反省

ジャンセン美術館、よかったですよ〜
今日は空いていてぼくひとりしかいませんでした。

ここぞとばかりに
絵を見てそのポーズを真似したりしてました。
人が居たら恥ずかしくてできませんからね。

作品を見る時ってそこに入り込みたいから、
ポーズの真似とかしたいんです本当は。
今日はそれができて満足。

あとジャンセンは、
人の華やかな部分よりも脆い部分に注目していてそこもツボだった。
バレリーナが舞台で華やかに踊る姿より、キツい練習に耐えかねて苦しむようすを描いてたり。
そーいうリアルさを好んだんでしょうね。最近ぼくもそーいうのに魅力を感じます。

華やかなものも好きですが、普段見えない繊細でリアルな部分。
そこに真実めいたものが隠れている気がして、惹かれる。

繊細な生々しさっていうんですかね。

そーいうのに魅力を感じる人にはオススメです。
ぜひ行ってみては。

Pocket
LINEで送る

About エーサ(Eita Sato)

移動型のライター・編集者。3ヶ月〜1年スパンで拠点が変わる。得意ジャンルは旅・ライフスタイル・テクノロジー。インタビューが好き。 趣味は旅・読書・ランニング・喫茶店巡り。旅は、現地に紛れ込んでその土地の空気感を肌で感じ取るスタイル。

Check Also

「旅、ときどき仕事」という企画。

新潟ではまだ寒さの残る3月21 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA