【ゲストハウスにいて思うこと】人は、居るだけでありがたい。

ゲストハウスに滞在していると、毎日が違って楽しいです。
毎日違う人と顔を合わせ、いろいろな話をする。常に誰かがいる。

どこから来たとか、今日はどこに行くとか、お仕事は趣味は、なんて話。
ほんと、いろんなスタイルがありますよ。

でね、ここのところ強く感じることがひとつ。

誰もいないとすっごい寂しい。

やっぱね、誰かいると不思議と落ち着きます。
特に会話をしていなくても、雑音がなっているだけでいい。

誰もいないと無音だし。なんか物足りない。
もちろんひとりで居たい時もあるけど、ずっとひとりは落ち着かない。

大学時代に一人暮らしだった時はそんなことなかったんだけどなー。
ありゃ学校で友達と逢っていたからか?

なんで落ち着くんだろうなんで寂しいんだろう人間の心理やいかにー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

移動型のライター・編集者。3ヶ月〜1年スパンで拠点が変わる。得意ジャンルは旅・ライフスタイル・テクノロジー。インタビューが好き。 趣味は旅・読書・ランニング・喫茶店巡り。旅は、現地に紛れ込んでその土地の空気感を肌で感じ取るスタイル。