Home / 考えたこと / 【ゲストハウスにいて思うことその2】理想的な対人関係は「横の関係」であり、それを築くにはなかなか勇気が要る。

【ゲストハウスにいて思うことその2】理想的な対人関係は「横の関係」であり、それを築くにはなかなか勇気が要る。

Pocket
LINEで送る

ゲストハウスで働き始めて1ヶ月。完全にストレスフリーです。めちゃくちゃ楽しいです。
あとはお金を稼げれば…!お金を稼げれば…!

でね、なんでストレスフリーかっていうと、
人間関係がフラット、だからですね。

年齢も、性別も、国籍も、宗教観も、なんにも関係ない。

みんな、いち個人。

自分が安心するのは、そーいった空間、コミュニティだ。

今まで生きてきた環境は、上下、優劣、を感じてしまっていた。
なんやかやで日本は縦社会だし、先輩後輩、上司部下、そーいう関係がつきまとう。

年上は敬うものだと教わったし、
先輩や上司の言うことは
多少嫌なことがあっても聞かなきゃいけないと雰囲気があった。

自分はそこにヒジョーに疑問を感じていて、

なんで、年が上というだけで敬う必要があるの?

と、ずーっと思っていました。

あなたの尊敬する人は?
その人のどこを尊敬しているの?

↑の質問に答える時、「年が上だから」という理由は絶対に出てこないと思います。

あーもしかしたらこれ、姉の影響がデカいかも。
うちの姉はなぜか「わたしの方が上よ」
的な感じをことあるごとに醸し出していた。

勉強の成績は昔からぼくの方が良くて、
通知表を家にもって返ると必ず生活態度の欄を見て
「本当に大事なのは勉強じゃなくてココ、わたしの方が丸が多い(どやっ!」
と、必死に熱弁していました。ぼくは、「へーそう」と馬鹿にしていました。

なんて性格の悪い弟でしょう。
今では馬鹿にこそしていませんが、扱いやすくて楽だなぁと思ってます。
思い返せば「なに1年早く生まれただけで偉そうにしてんだお前は」
とか考えていたんでしょう。

ま、そんなこんなで「上下」がつく関係を疑問視していました。
これがずーーーーーっとストレスでしたね。

自分が先輩の時は気楽でしたが、
これはぼくも上下関係の加害者ですね。
振り払わないといけないことに気づきました。

フラットな人間関係を築くには、勇気が要ります。
絶対によく思わない人もいますからね。
上下関係がはびこっている日本社会ではそうなる。
こいつ、年下なのになんでこんなに偉そうなんだ、と思う人もいるでしょう。
そーいう人とは縁を切っちゃいましょう。うん、それがいい。
あー怖い。あー怖い。睨まれるのちょー怖い。でもフラットだいじ。

ぼくには頼りになる友達がいるから大丈夫だー。
大丈夫だー。

Pocket
LINEで送る

About エーサ(Eita Sato)

移動型のライター・編集者。3ヶ月〜1年スパンで拠点が変わる。得意ジャンルは旅・ライフスタイル・テクノロジー。インタビューが好き。 趣味は旅・読書・ランニング・喫茶店巡り。旅は、現地に紛れ込んでその土地の空気感を肌で感じ取るスタイル。

Check Also

果たして君は、いじめられる側を選択できるだろうか?

いじめることは悪いこと、 &n …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA