空と大地の祭典(アースデイ信州)に行ってきました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも、えーたです。

本日はお日柄もよく、
空と大地の祭典(アースデイ信州)に行ってきました!

とっても、素敵な時間を過ごせました。

長野県松本市、松本城公園(近所)で開催されていたので、
徒歩でお家からてくてくと。

IMG_1290

歩くこと5分で到着。

アースデイとは

コトバンクやwikipediaによると、「地球環境のことを考える日」とされています。

おそらくイベントの本質は、環境のことを考えましょうと「伝える」こと。
なにか伝えたいことがある人が、作品なりライブなりで伝えるんやと思います。

何があったか

空と大地の祭典ではいろんなブースがあり、
作家さんやコーヒーのお店、タイ式マッサージ屋さん、
マクロビオティックのお店などなどさまざまなお店がありました。

IMG_1303 IMG_1292

ライブも。投げ銭ライブでした。
演奏楽器は、カホン、アコースティックギター、パンデイロ、鍵盤ハーモニカ。
カホン演奏者がつくりだすリズムの土台がしっかりしとってめちゃくちゃ気持ちよかったです。

ギターも歌も、鍵盤もパンデイロも、全部意味があると言うか、
「お、みんなおるなぁ」みたいな安心感。素敵でした。だから投げ銭しました
IMG_1299 IMG_1298

感じたこと

とにかく、めっちゃ幸せな時間を過ごせました。
お天気は、最高ぉおおおおおお!と言っても過言ではないほどの秋晴れ。
気温も、気温だけで幸せを感じるほどの絶妙さ。

椅子に座って、木漏れ日を浴び、そよ風を浴び、
素敵な音を浴び、ステージを見つつ屋台で購入したエスプレッソを愉しむ。

五感すべてを開いて楽しめる祭典でした。

エスプレッソは飲んだの人生で2回目でした。
ずっしりと重い苦みの壁が迫ってきて、
壁をぬぽっと抜けると香りがふわぁぁぁっと広がりました。

エスプレッソってそういうものなんですかね?

今日はお祭りに遊びに行く感覚で参加しました。
次回は環境のことや、「誰が」、「なにを伝えたいのか」
と言った視点でいろいろ見てまわろうと思いました。

明日もやっているので、お時間ある方はぜひ参加してみてはいかがでしょう。
遠方から来る方は、カンデラゲストハウスに泊まってもいいですし(お待ちしてます笑)

おすすめです〜。明日もいこうかな。

IMG_1300 IMG_1302

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA