松本初心者、カフェを巡る。〜koide編〜

どーも、えーたです。

松カフェ、第8弾!今回ご紹介するのは「koide」!

ピザトーストがおいしいお店です!

縄手通を西に抜け,女鳥羽川沿いを自転車を3分ほどこいで到着。
レンガ調の壁がかわいらしい。店名はローマ字で「Koide」。
IMG_1245

IMG_1246

看板左、物憂しい雰囲気の女性が印象的。

マスターとのやり取りが浮かんできました。

マスター「やぁ、ご無沙汰だね。何か飲む?」
女性「そうね、クリームソーダをいただける?」
マスター「そういえば、いつもクリームソーダだったね。」
女性「好きなの。クリームソーダ。」

さてぼくの妄想はこの辺で。

店内はカウンターとテーブルと。常連さんが来ている雰囲気でした。
なんとなく、ここは常連さんがいそうだなとか、感じ取れます。

IMG_1244

大人になってから駄菓子屋に行ったときのような気分を味わえる、レトロな雰囲気でした。早速ピザトーストを注文しました。

IMG_1243

なぜピザトーストを推すのかマスターに聞いてみたところ、かつての松本にはそんなものはなかったのだとか。今でこそスーパーで変えたりしますが、30年前あたりはそんなものはリッチメンの食べ物で、庶民には馴染みがなかった。

ちょっと小洒落た食べ物だったそうな。そんな感覚なかったから、新鮮でした。

お味はとてもグーでした。分厚いパン生地がチーズの濃ゆい感じとよく合う。
ジューシー&ボリューミーといったところでしょうか。

昭和な雰囲気を味わいたい〜なんて方にはいいのではないでしょうか。
おすすめはやはりピザトーストですね。

営業時間:9時〜16時半
定休日:日曜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

編集者。メディアづくり・チームづくり・コーチング(編集の)が得意。生きづらさを市場化すべく試行錯誤中。薬を飲むの苦手、手数の多い単純作業苦手、声の大きい人苦手、飲み会苦手。根性叩き直し中。目標はリオネル・滅私。