Home / 未分類 / 迷う時間がもったいない!という方はKaori-sanを使ってみよう
Human hand working with laptop networking technology

迷う時間がもったいない!という方はKaori-sanを使ってみよう

Pocket
LINEで送る

こんにちは。エーサです。

近ごろ思うこと。意思決定のために迷う時間、超絶もったいない。
あれを買おうこれを買おう、あの仕事を先にやったほうがいいか、いや、それとも…

こんなことを考えている間に刻一刻と時間は過ぎ去っていく。ああ無情。ぼくがもったいないなーと思うのは、書籍や仕事必要なことに関する調べものをして、選択に迷う時間。

例えば出張があると、バスでいくか新幹線でいくか特急でいくかみたいな選択肢が浮かびますよね。そして宿泊場所はどうするか、という。この時間は本当にもったいなくて、できるだけ短いほうがいい。

そんな問題を解決してくれたサービス「Kaori-san」を紹介します。

Kaori-sanとは

オンライン秘書サービスで、簡単なお仕事を代わりにやってくれます。料金は49$で、5つまでの仕事をお願いできます。

ぼくは探しモノをよくお願いしています。大量に検索して適当なものをピックアップするの、手を動かす速度が遅くて苦手なんです。

仕事が早い

Kaorisanのサービスはとっても仕事が早いです。お願いした内容に対するお返事がだいたいその日のうちには返ってきます。それで終わりではなく「こちらでよろしいでしょうか?」という質問をしてくれます。

追加チケットというものを使うことで、同じ内容の仕事を継続してお願いすることも可能です。

察知力が高い

例えば「東京の安いホテルに泊まりたい」という大雑把な内容でも、主要都市はおさえて提案してくれるなどの対応をしてくださいます。

お仕事の内容によってはエクセルにまとめてくれる場合も!感動しました。もちろん詳細に要望を詳細に書いたほうが、思った通りのお仕事をしてくれますよ。

対応が丁寧

どんなに単純な仕事であろうと常に丁寧な連絡をしてくださいます。月に5回という頻度でしか使わない見ず知らずの人間に、親切丁寧に対応してくれるところがポイント高しです。

時間の節約にKaori-san

まさにお金で時間を買う、みたいな感じです。仕事への集中度合いがかなり変わってきます。
でもその背景には人が動いているので、お手伝いしてくださっていることに、敬意を払うことを忘れてはいけません(自戒)。

Kaori-san

それでは、また。

Pocket
LINEで送る

About エーサ(Eita Sato)

移動型のライター・編集者。3ヶ月〜1年スパンで拠点が変わる。得意ジャンルは旅・ライフスタイル・テクノロジー。インタビューが好き。 趣味は旅・読書・ランニング・喫茶店巡り。旅は、現地に紛れ込んでその土地の空気感を肌で感じ取るスタイル。

Check Also

自分に向いている仕事がわからないのでリクルートの R−CAP for Businessでキャリア診断をしてみた。その4

つづいてみっつめ。 Compl …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA