【拠点探しの旅】高知レポート2泊目。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも、えーたです。

高知レポート2泊目です。

 

南川を後にし、かつおゲストハウスへ!

南川から最寄り(?)駅まで送っていただき、高知駅へ。

IMG_1524

高知駅から歩くこと10分、かつおゲストハウスに到着!
かつおの頭があったので記念に被りました。

IMG_1544

できれば頭が隠れる感じで被りたかった。

沢田マンションが超面白い!

かつおゲストハウスから徒歩15分ほどの沢田マンションという、専門家ではない夫婦が一からマンションを建てたというとんでもない建物がありました。

IMG_1541

IMG_1543
見た目は至って普通のマンションですが、全部屋の間取りが違ったり、屋上には鶏がいたり池があったりと、まぁ普通じゃない。
ギャラリーや雑貨屋もあったりする。なんというか、クリエイティブさ満載のマンション。超面白かったですよ、ここ。

IMG_1539

1階のギャラリーでは「牛丼の滝」という企画がやっていまして、撮影に協力すると牛丼を食べられるという。撮影は、牛丼を食べる姿を撮るというもの。一体どういった作品になるのでしょう。

2階には雑貨屋さんがありました。迷路のような道を進んで行き、たどり着きました。看板がなかったら絶対にたどり着かない。
一体なぜこんな風になったのか。不思議なマンションです。日本でここだけなんじゃないか、こんなマンション。

IMG_1530

IMG_1531

IMG_1532

ぼくのお気に入りはこのお店。天然服工房プチ・プラム

IMG_1538

IMG_1536IMG_1537

IMG_1534

婦人服なので着る機会はないのですが、ここの品は良い。「天然素材」に目が行きがちですが、素材を活かすように丁寧に作られている。品を見ると、素材が愛されているのが伝わってきます。こーいうのには目がなくて、ストールを衝動買いしてしまいました。

女性の方はぜひ(女性でなくても!)訪れてみて下さい。オーガニック系が好きな方は絶対気に入ると思います。毎週土曜日に高知県立池公園に出店もしているそうです。

ほぼ沢田マンションの話でしたね。
ここに2時間くらいいて、あとはゲストハウスに戻り、旅人とおしゃべり。
お遍路さんを歩いている人、自転車旅をしている人、バイク旅をしている人、各々の旅を楽しんでいるようでした。

旅人はみんな楽しそうな顔をする。だから好きなのかなー。旅人とお話するの。楽しい楽しい。

スイスを自転車旅してきたと言う、めちゃストイックなドイツ人に巡り会いました。
スイス行ったことないけど(というか海外経験ゼロ)、絶対にしんどいよなー。坂道しかなさそう。

夜は台風が近づいてきて、雨風がしのげるってありがたいことやなぁと、屋根と壁と女将さんに感謝しながら寝床につきました。

高知旅2日目でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA